フルフロ・サイコヒWワークの日を特別な感覚で待っていました。

夫美子さん、昨日はお疲れ様でした。m(_ _)m スタッフさん、そして、お仲間の皆さん、今回もありがとうございました。💞 フルフロ・サイコヒWワークの日を特別な感覚で待っていました。 この日までに、不必要なものを出来るだけ手放していこうと準備をして来たのにもかかわらず、なんと、

フルフィル時間を午後と間違えていて、しかも、サイコヒは30分程前に完全に寝入ってしまっていました。(今まで寝てしまった時は必ず起こされていたのですが…) 救いは、フルフロ時間帯に、珍しく集中して瞑想と深呼吸を行なっていた事です。 Wワークの前に、古く溜まっていた感情や思い込みをスッキリ手放そうと思っていたからで、とても綺麗に去って行った感覚があったのはフルフロを受けている最中だったお陰なのか~と時間を間違えたと気づいた時に納得をしました。 少し余談ですが、 今回のテーマは【志への挑戦】でしたね。 私は「大志」という言葉が好きで、子供の頃に習っていた書道でも、大きく描いて飾っていたほどです。 教科書に載っていたクラーク博士の「少年よ、大志を抱け」の物語に感動をしたからです。 (実際には英語で言ったそうなので、これを訳した人の言葉とも言えるかもしれません。) その時に何を志すかとまでは考えていなかったのですが、一番辛かった時期(3年前)にそれが見つかりました。 しかし、昨日聴いていたYouTubeで偶然耳にしたのですが、学校の教科書に「志(こころざし)」という言葉を入れることができないとの事。 実際にどうかはわかりませんが、調べてみると或るサイトでも書かれていました。 ↓ 『実は、志という言葉を教科書に入れると、文部省に圧力がかけられていて、外すように言われてしまうのです。志は、日本にしか無い概念で、この言葉にこそ、日本人の高い精神性が現れています。しかし、それを入れてはいけない、と言われてしまっているのです。こんな風に、今の学校で、日本の歴史を学べば学ぶほど、自分たちが何者か分からなくなり、罪悪感を植え付けられ、セルフイメージが下がり、本来持っていた高い精神性が失われてしまうのです。』 事実であれば、驚きです。 わかっている方がみえたら、教えて下さいね。 夫美子さん、今回は特に楽しみにしていたWワークでしたが、残念ながら意識的に挑めませんでしたが、魂レベルでは参加できていると信じて、レポートを楽しみにお待ちしています。 ありがとうございました。 ============== 寺尾夫美子 満月のフルフィルフローは、「満ちて溢れるときに」です。 次から間違わないでね~ 忘れていても、こちらではしっかり一人一人見つけ出して繋いでいますから大丈夫です🙆‍♀️ 志の文字が消えているのですか⁉️ マジで日本ヤバいですね。 先の大戦で日本がめちゃ強かったのは、この志が貫かれたからだと戦勝国が目を付け、骨抜きにするためにWGIPやられたんですよ。 だから私達、自力で復活するのです。 と、導きの神様に急き立てられている次第。 一緒に頑張りましょう❣️

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.