外側にとらわれていたスピリチュアルへの興味が、今やっと自分の内側に向い始めた様に思います。

新月を前に今後の私の在り方について考える機会を頂きました。 先月、ある方から、「貴女を疎ましく思ったり、自分より下の立場に置きたいと思っている人の念に気を付けなさい。」というアドヴァイスを受けていたのですが、昨日、「あ~これかぁ!」と思う出来事があったのです。恐ろしかったです。残念ながら、相手の思う壺で、背中が固まって、ハートが締め付けられる様な感覚のまま、全く私が私として存在出来ないまま終わってしまいました。 ふと、これまでにも、強いキャリア志向で、音楽をする人と関わった時に同じ事が起きていた事を思い出しました。これまで私は、実力を発揮できない自分の未熟さを責めていましたが、昨日の経験から、私の技術、才能、人間性…とは全く違う所で、それが起きていた事に気付きました。仕事ととなると皆必死になるのは当然の事。私の中にもこれまで様々な人から植え付けられた、勝ち負けの意識があるから、こういうに巻き込まれているのかも知れないとも思いました。改めて、自分の意識をしっかりと見直す必要を感じます。 『私は人と競争する為に音楽をしているのでは無い事。』 『私は周りとのハーモニーを大切にしたいからこの道にいるのだという事。』 『音がある空間、無い空間に関わらず、ハーモニー(調和)を大切に思える自分を誇りに思う事。』そして、こういう志向を持つ私だからこそ、どういう志向(思考)の人とでも関わっていけるのだと、強く強く信じて行かねばならないと思いました。

同じ思いを持つ人との演奏は、本当に楽しい、幸せです。しかし、仕事として演奏をするとなると、人を選んでばかりはいられません。どんな思いの人が居ても、それを許してそこにあらしめつつ、我が思いを強く保てる自分に成長したいと思います。

私のいる所で心地良いハーモニー(調和)が自然と起きる様に、私自身が意識を高く保って、本来の自分の在り方、自分自身に戻っていく事が必要なんだと強く思いました。外側にとらわれていたスピリチュアルへの興味が、今やっと自分の内側に向い始めた様に思います。

夫美子さんのブログを見て、今 正に必要な気付きを与えられた事を嬉しく、ありがたく思いました。明日を楽しみにしています。皆さん、よろしくお願いします。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.