5月5日のサイコヒ、ありがとうございました。サイコヒ後、ちょっとした変化がありましたので、感想を送ります。

5月5日のサイコヒ、ありがとうございました。サイコヒ後、ちょっとした変化がありましたので、感想を送ります。 サイコヒ当日はなんと朝から絶不調で、食当たりのような症状のオンパレードで、家族旅行最終日だったのですが旅先から急遽帰宅し、自宅で終日静養していました。かなり苦しく、リンゴ一切れに、ポカリスエットで、ひたすら寝ており、サイコヒの時間帯も寝ていて何も覚えていません。 ただし、サイコヒのテーマに沿って、事前に内省はしていました。目下自分が手にしたいとずっと思っている事について、その思いに「私がそれを手にしてた方が皆が喜ぶ」という周りからの評価も付随していることもあって、『本当に自分個人として心底そうしたいのか?』『まわりの評価から、手にしたいという事にしているだけではないのか?』など確信が揺らぐ時が、これまでありました。 ところが昨日(5月11日)、家の掃除の休憩中、なんとなくテレビを付けたら、保護猫の活動の番組をやっていて、様々な理由で保護された猫が人間に心開けるようになるまでスタッフさんが育て直していく映像を観ていたら、物凄く感動してしまい号泣して、突如として自分が今求めている事柄が心底望んでいることが理屈抜きで分かり、それにも号泣してしまいました。 これまでは心の浅いところで『ああでもない、こうでもない』と考え自分の気持ちに疑義を呈していましたが、昨日の号泣で一層されて、『ああ、私は心底それを欲してるんだ』と理解でき、今後この点での迷いは無くなりそうで、清々しい気持ちです。 きっとこれは、サイコヒのお陰だと思います。ありがとうございました!

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.