「劇的でないから何もないわけじゃない」という言葉が浮かびました。

一回目のマラソンワーク、ありがとうございました。

昨日の雨は、私にとっては気持ちのよいお湿り日でした。

天気予報をチェックしていなかったのですが、夏至に雨が降ることがわかっていたように、前日に「雨が吹き込むといけないから」と窓閉めチェックをして寝ました。関東は夜中から雨が降っていたのですね。びっくりです。

家仕事の日で外出もなく、自分には心地いい雨でしたが、外では電車が遅れたり大変だったのを夜になってから知りました。呑気です。

5月のワーク後は、急に涙ぐんだり泣いたりが度々あったのですが、昨日は18:30頃に少しだけグスングスンしてました。何でそうなったのかは思い出せません。

その後、ワーク前に緩やかな眠気がきて、布団に入りました。

バーチャル現実のような夢の中で、浅い眠りの夢であることを確認して目が覚めると22:03。その後、夢もなく眠り、22:28に目が覚め、そのまま寝ました。

ワークの体感はとくになく、何か見えるでもなく、「あれ~?!」という感じですが、一夜明けて今朝、「劇的でないから何もないわけじゃない」という言葉が浮かびました。

先月のコヒーレントワークを受けたからなのか、時期的にそうなのかわかりませんが、もともとは爆睡タイプなのに、夜中の2時、3時に目が覚めることがちょくちょくあります。

10日ほど前には、目が覚めると、頭の周りの空気がブオーンと膨張して振動している感じで、様子をうかがって目を閉じると、額の前で緑の発光が葉巻状に広がり、スッと額に入るように消えました。

昨夜も夜中に目が覚め、ブオーンという振動が起こりかけていたようでした(が、スーっとおさまりました)。

その後、あるお坊さんの講演会か何かイベントの準備に参加している夢を見ました。そのお坊さんの姿は見てないのですが、30歳くらいの男性でビルマのお坊さんみたいなイメージです。

お花を飾る準備をしていて、それとは別に赤いバラを夫美子さん用に飾ろうと思っているところで、隣で寝ていたパートナーに足が攣ったと言って起こされました。

夢の続きが見れなくて残念です。

取り留めない感想になってますが、送らせていただきます。

来月もよろしくお願いいたします。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.