お互いが、それぞれの信条で接しているのに、エネルギーがこうも異なると、すれ違い、違和感、苦痛にしかなりにくい。

夫美子様

2回目のサイキックコヒーレント、遠隔ワークいただきありがとうございました。

今回のワーク前後、「自分が正しいを否定してみる」「私達は偏っている」という主旨のメッセージを夫美子さんが発していたのが気になっておりました。

ワーク前後では、昔自分を傷付けていた(傷付いたと感じた)他人が、おそらく自分より波動が軽いエネルギーだったということ。

今自分が苦痛を感じている他人が、昔の自分のように波動が重いエネルギーだということ。(それを今の自分は、もどかしいとか、嫌がらせだと捉えてしまうこと)

そんなことに気付かされてしまいました。

正直、辛い気分の日々となりました。

昔の自分が、今の自分を苦しめ、

今の自分は、昔の自分を傷付けるわけですから。。。

お互いが、それぞれの信条で接しているのに、エネルギーがこうも異なると、すれ違い、違和感、苦痛にしかなりにくい。

それでも、重たいエネルギーに戻りたいかというと、もう決して戻りたくはない。

それが私の現実です。(訪れる感情が、義務感、責任、忍耐、依存、罪悪感、快楽など、それ程心地良いものではなく…。昔はそれが当たり前だったわけです。)

もう戻れないんだな、、。

成るように成るだけだろうな。

それでも全てに敬意は持ちつつ。

そんな心境です。今は。

ありがとうございました。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.