なんとはじめて、何の体感もなくぐっすり眠ってしまったようです! 秋分の体感を期待していただけにとても残念。

このたびは貴重な機会をいただき、夫美子さん、スタッフの皆さん、ありがとうございます。

初回のモニターから参加させていただいております。

毎回、かなり疲労が蓄積されているときも、体感や幾何学模様とまでいかなくとも、光やうっすらとした映像を見たりしておりました。

今回、いよいよ秋分ということで、この日にむけて、中途半端な自分の気持ちをなんとかしたいと自身への問いかけを続けてきました。

そして、20日新月のセルフワーク後に、心の底に沈んでいた夢を見つけました。

すっかり忘れていた願い。抱いた当初はとても遠いものに感じて蓋をしていましたが、今こそ、実現に向けて踏み出す時がきた、との思いを強く感じました。

そしてむかえた23日当日、仕事柄繁忙期にあたり、疲れは蓄積していたものの、できる限りの万全の心構えをしてむかえたつもりだったのですが、、、

なんと、はじめて、何の体感もかんじることなく、ぐっすり眠ってしまったようです!

10時半の目覚ましで起きるまでの間、直前の瞑想状態からいつのまにか意識を失ってしまったようです。。。

いままではワークの始まりと終わりにも、必ず体感があったのに、今回はなんで。。。?

秋分の今回はどんな体感を得られるか、とても期待していただけに正直、とても残念でした。

受信の体勢に不足があったのか、自身で感じている以上に波動が下がっていたのか、だとしたら原因はなんだろうか。。。

翌日は悶々と悩み、体も重たく、ぼーっとしていました。

しかし、今日になって、体の重さはすべてとれてはいないものの、なんとなく体全体の細胞がリフレッシュしたような、視野がクリアになり、目に映る景色の輝きが増したのを感じています。

体の重さはチューニング中ということなんでしょうか。

いったい何が起きたのか、いましばらく自身の観察を続けたいと思います。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.