自分に足りなかったのは、自分をしっかり持つことでした。人に迷惑がかかるかもとか、わがままかもとか思わずに、やりたいことをやれる自分になっていきたいと思います。

夫美子様

秋分の日のサイキックコヒーレント、ありがとうございました。

当日は、実家のお墓掃除とお墓参りに行き、帰りの道が混んでいたため少々疲れておりました。波動調整をしてくださっていた時は、車中でした。眠くてたまらなかったのは、それでだったのですね。

9時45分少し前に布団に横になり、目を閉じていると、次第に眼の奥の辺りでエネルギーがグルグルと回っているのが感じられました。

しばらくすると、真っ暗な闇の中を進んでいくような感じがし、そこからは、ぼんやりとしていて、見たのか夢なのかよく分かりません。

私たち(おそらく、一緒に受けている方々だろうと思うのですが、はっきりはわかりません。)が載っている黒くて丸いステージのようなものが、下から水の柱で押し上げられて(噴水の水が上に吹き上げるような感じ)、上へ上へと上がっていき、頭上に広がる美しい星を「ああ、綺麗だなー。」と感動して見ていました。そこから、プッツリと記憶が無く、ハッと我に返ったら10時18分でした。波動リエゾンがあったのに、そのまま起きてしまって、あとで気が付きました。失敗しました。

翌日は、夫方のお墓参りに行きましたが、夕方ごろから体がだるく、方々が痛く、眠く、体調不良になりました。サイキックコヒーレントの影響か、墓地で何かがついて来たのかわかりませんでしたが、お風呂で塩で体を洗い流し、一晩寝たら治りました。

前回から今回までの間は、精神的にとても辛かったです。

再創造というメッセージをいただいて、自分の道がこれでいいのかと自問自答を繰り返し、自分は何も出来ていないんじゃないか、一からやり直しなのかと気が滅入り、もう今さら無理なのかなどとグルグル考えていました。

が、過去に自分が患った病気についての本を読み、「普通の人よりも重い荷物を背負って生きているのだから生き難くて当たり前」という、温かい言葉に出会い、少し気分が上向きになりました。

それから、前日の夜、YouTubeでヒーラー課程達成式の動画を観ていたのですが、その後自動的に過去のヒーリング大会の動画になったので、次々と観ました。長い年月、ひどい裏切りを受けた人への恨みを抱えて苦しい日々を送ってきましたが、「ひどいことをされたのだから恨んで当たり前なのだ。その恨みは、砂時計の砂が落ちていくように少しずつしか消えていかない。それに耐えていることで精神的に成長し、相手を許せる大きな自分になるのだ」という夫美子さんの言葉に出会え、やっと許せるようになってきた自分は、人生を無駄にしてきたのではなかったのだと思えました。

自分に足りなかったのは、自分をしっかり持つことでした。人に迷惑がかかるかもとか、わがままかもとか思わずに、やりたいことをやれる自分になっていきたいと思います。

長々と失礼しました。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.