今回の受信は、かなりデトックスしたと思います。大事な変化のこの時に気付きをいただけて本当にありがたいと思います。

寺尾様

今回もありがとうございました。

しかも無料でありがたい限りです。

先月半ばを過ぎた頃より、自分の身の回りの状況が変化し出して、バタバタとしていたため、前回の9月23日のサイキックコヒーレントを見送っていました。

しっかりと向き合えない状況と考えてのことでした。

そして、今月20日から再開しようと思っていたところに、6日の満月の日に行うとのことで、その日ならぎりぎり間に合うかと思い申し込みました。

当日、仕事を切り上げて帰宅したのがすでに21時半でした。

心身が落ち着かないまま部屋を暗くして待っていると、いつもは紫の光がやってくるのですが、今回は赤と紫の二つの光が目の前に現れました。

それ以外にも暗闇の中をスルスルと動いているものが、たくさんあるように感じました。

眉間のあたりが暖かくなり始めて、いつものように「キーン」という音が鳴り始めました。

しかし、慌てて帰宅してすぐのことで、心身が落ち着いていません。

だからか、やたらと周りの音が気になり集中できない状況です。

「せっかくの計らいを無駄にしたくない」

そう思い半ば開き直って、ひたすらゆっくりと呼吸をして、邪気を口から吐き出すよう努めていました。

何度も何度もやっているうちに、ようやく落ち着きを取り戻して、それでもひたすら呼吸に努めていました。

やがて額のぬくもりが身体を下り始めて、下腹部へと流れていき、そこから全身に徐々に浸透していくような感じになっていきました。

そのときはじめて「ああ、自分の心身がかなり淀んでいたなぁ」ということに気付きました。

それほど心身が「クリア」に軽くなったのを感じていました。

さらにそのまま呼吸を続けて、身も心もまるで「空っぽの器」のように感じて、その時再び「忙しいと思っていたのは、自分に詰まっていると思ってたから隙間がなかっただけ」ということに気付きました。

ただ単に心を亡くしていただけですね。

古いものが終わり新しいものへと移る変化の時だからこそ、心身に詰まったものを空っぽにしておかないといけませんよね。

でないと新しいものが入らない。

今回の受信は、かなりデトックスしたと思います。

大事な変化のこの時に、気付きをいただけて本当にありがたいと思います。

そして、いつでも心身を空っぽに出来る技が身に付いたと思います。

まだまだ力不足ですが、これからも頑張っていきたいと思います。

ほんとうにありがとうございました。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.