「静寂」がテーマのように、ちょうど21時頃から静かに雪が降り初め、翌朝には真っ白な静寂な朝の中で目が覚めました。風邪っぽさも消えていました。

今回は、数日前から風邪っぽく、まずいなぁ…と思っていましたら、予想した通りの見事な寝落ちとなりました。最初にいつものように螺旋のエネルギーを感じましたが、まもなく意識が飛び、終わったかなと意識が戻ったのが22:38頃でした(苦笑&涙)。

コヒーレントの前々日はたっぷりの浄化の雨が降り、翌日の17日は以前から龍神様の神社詣りの予定しておりましたら、有難いことに快晴となり清々しい時間と空間の中でご挨拶して来れました。そして当日「静寂」がテーマのように、ちょうど21時頃から静かに雪が降り初め、翌朝には真っ白な静寂な朝の中で目が覚めました。風邪っぽさも消えていました。

他のお知らせとしては、

10月のコヒーレントの翌日&翌々日の土日、仕事休みで自分の時間を取って、読み物やちょっとした調べ物をしていた時に「心に太陽の光をイメージして暮らす。過ごす。呼吸する。」という言葉が印象に残り「それ、いいなぁ」と暫くやってみようかなと、スタートさせていました。週明け夫美子さんからのレポートを拝見したら「太陽の視点」と書かれていて、あっ!と思いました。

本人が無自覚でも、ハイヤーセルフさんを通して日常生活の中で、ちゃんと必要な物事が配置されて届くようにして頂いてるのかなと思いました。導きへの信頼&安心という感覚が深まったように思いました。太陽を光を心の中心に置くことを、何度となく思い起こす機会がこの1か月は多かったように思います。

この1か月間の日常としては、目覚めた上で、この人生の残りをどう生きて展開して現実の中でしっかり根を張って生きていくかなぁ…と思ってみるというか、意識を伸ばして広げてみるというか。どう在りたいかの姿をThinkしてみることが増えたと思います。まだ漠然とですが。作業としては、人生棚卸ノート的なものを作成しはじめたりして、再度、クリアにしたいものとかくすぶってるものの点検作業を何となく始めたといったところでしょうか。ちょっと格闘気味の作業ではありますが必要かなと思いまして。

あと、マラソンは来月を残すのみですが、次回は、もう少しいろいろ感じたいと思いますので体調を整えて臨みたいと思います。

夫美子さん、スタッフの皆様、マラソン参加者の皆様、ありがとうございます。もうちょっとついていけるよう、頑張ります。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.