夫美子さんから先祖供養のお話をうかがい感じるところが多かったので、自分で出来るだけのことをしようと思いました

お盆に向けて、夫美子さんから先祖供養のお話をうかがい感じるところが多かったので、自分で出来るだけのことをしようと思いました

家には供養の品を選んでお供えして、15日に近所の集会場で合同で行われた諸精霊追善法要に参加しました

誰に供養するのか名前を書いて出す用紙があったので、(ご先祖さまの名前? わかんないし) 代表して、夫の父親、私の父親、母方の伯父、ついでに元旦那の父親の名前を書きました

感謝をこめて、光を送るつもりで祈り、お焼香をしました

なんとも温かい不思議な体験はここからです

帰り道、「あ、法事なら食事がつきものかな」と思いついたのです

その時、わらわらと私の周りに見えない人が大勢いる… と感じたのです (ひゃ、ご先祖さまだ)

私は自分の分だけ何かを買って、家に皆さんをお連れしようと思いました、家には一応お酒もお供えしてあるし

自分が食べたかったのは、サラダ系だったのに、なぜか普段めったに行かないハンバーガーショップに立ち寄り、魚かチキンを見ているのに、口から出たのは、一番ビッグなバーガーセット下さい…

( 今日は、こういうの付き合えって、誰かが言った気がするぅ )

家に着いて、お仏壇に手を合わせた後、宴会が始まりました

仕切ってくれたのは、伯父でした

「この子は、こういう課題に取り組んでいて、頑張ってるんで」みたいな話をしてくれて、父は黙ってうなずいていました

( あくまで、そんな気がしただけですが )

涙が出てきました

私が光を送る、なんて思いましたが、逆に、私はこんなに守られていたんだなあ~、と気付きました

温かい空気に包まれて、楽しそうな会食が進みました

私がバーガーの最後の一片を口に入れたとたん、ヒュンッヒュンッと皆さんは飛んで行かれました

きっと、それぞれの家にいらしたのに、わざわざ私のところに寄ってくださったんですね

お盆に感謝しました

夫美子さん、お盆のお話、ありがとうございました

========================

寺尾夫美子

素敵な供養をされたみたいですね。

ご先祖様達を思う気持ちが伝わって応えて下さったのですね。

無事に成仏されたみたいで何よりです。

優しい子孫を持てた事にきっとお喜びだろうと思います。

あちらに還って自慢される事でしょう

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.