大きな気付きとして、わたしは人生の部分ばかり見ていた、考えていたことがよく分かりました。この視座の低さと自分にある殻が感覚で分かりました。

夫美子さん、みなさま、おはようございます。

7月の受信以降の変化をコメントさせてください。

わたしは受信後に肉体疲労でどっと疲れが出たのですが、翌日に体のケアをするとスッとエネルギーが戻ってきました。この反応の速さに驚きましたが、また後日、疲れがドッと入ってしまいました。これはちゃんと向き合わねばと、夫美子さんのメッセージに感化されて小麦を控え、野菜を多く摂り、夜は早寝で睡眠の質を意識しています。今はまだ行ったり来たりですが、前より体に敏感になっています。

サイコヒの後にきた生理痛がいつもより重く(男性の方、失礼します)、出血もいつもと感じが違いました。女性性のエネルギーとなにか関係があったのかな、、と思ったり、単に肉体疲労が影響したのかな、と思ったり、、女性の方で生理に変化があった人がおられたら教えていただきたいです。 あと今は、ぶつけたわけでもなく左腕が妙に痛くて、肘やら指先やらジンジンします。先月に子どもが左肘を骨折してとても痛い思いをしたのですが、そのときの痛みが飛んできたのかと、いま書いていて思いました。伝播したのでしょうか?

また大きな気付きとして、わたしは人生の部分ばかり見ていた、考えていたことがよく分かりました。この視座の低さと自分にある殻が感覚で分かりました。

この感覚があったとき、フワッと軽くなる瞬間があり、広がる!広がれる!と思ったのですが、ここで思考が働き、どうしたら広がれるのか?やり方はどうなのか?というような情報がサッと入り、止まってしまいました。思考がわたしを止めてしまうことも感覚で分かりました。。

目の前の仕事や日常で感覚が取り残されがちですが、思考を止めて感覚を大事にしたいと思っています。

みなさまの投稿やコメントにいつも刺激を受けています。8月22日に向けて引き続き、よろしくお願いします☆

==========================

寺尾夫美子

女性の皆さんの思いやりある温かいコメントにとても安らいだ気持ちになりました。皆さんありがとうございます。婦人科系より良くなる前段階として腹痛や経血量の増加などがあると以前助産婦をしていた友人に教えて貰った事があります。実際私も、ヒーリングに出会った直後そのようなことがあり、以降順調になると同時に生理痛も消えました。女性性に関してのみならず、感情的な自由度にも関係します。いずれにしても冷えないようにして、無理をしないことが一番ですね。筋腫も、まずは心と体の養生を心がけてあげて欲しいです。体の負担がモロに来るのが婦人科系ですから。お大事になさって下さいね♡

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.