エネルギーヒーリングとサイキックコヒーレントのお蔭で、滞ってきた物事が動きだしたようです。

いつもありがとうございます。

3月春分のサイキックコヒーレントの感想をお伝えいたします。

毎週水曜日は地域の人を集めてボランティアで体操を行っています。13時半~15時 19時半~21時 です。

そして21時~21時40分まで特別トレーニングを指導していました。

お昼のトレーニングが終わってお茶を準備しトレーニングルームに戻った時、エネルギーが澄んでいていつもと全く違う空気感にびっくりしました。生徒さん達に今日はエネルギーが違いますねと話したくらいです。

夜の特別トレーニングが終わるとすぐに布団で横になりました。

いつもは座って瞑想姿勢で受けていたのですが、この日はお風呂も入らず寝てしまっても良いと思えるくらい疲れていました。

10時頃でしょうか?時計見てなかったのでわからないのですけど、胸からエネルギーが動くのが感じられました。言葉で表現しにくいのですが、エネルギー手術を受けているような感じで体の中を触られているような。すごいなーっと思っているとピーッと耳鳴りが起きてその後脳で青い光が動き始めました。

今度は脳手術を受けている気分でした。

この頃は夫美子さんが仰る通り、たくさんの試練の中で過ごしていました。今まで逃げてきた事に対して逃げ切れなくなったと感じてました。自立しなければこの先は動けなくなると思いました。

(大人になることが出来ず、他人に甘えていたのです)

私が逃げてきた事は、他人と深く関わる事、他人の問題を無視してきた事、その事に罪悪感を持っていた事です。

考えるのは苦手ですが、ずっと考えました。考えるのがこんなに疲れるのかと思っても考えずにはいられませんでした。

そして私の中から出した答えが

拒絶されても、反発されても、非難されても私のやり方を表現していく事です。

サイキックコヒーレントの次の日に理解した事があります。

問題行為をきちんと指摘出来ない事は、問題を助長するだけで本当に大切なものを守る事さえ出来ない、指摘すると非難されたと思って感情的に攻撃する人がいますが、そんな事に屈ししまうのではなく毅然とNOと言える自分になって大切なものを守れる人になろうと思ったんです。私の物事に対する姿勢が曖昧な事が問題だとはずっと感じていました。ですが、変える事が出来なかったんです。

自己不信と人を傷つける事への不安からでしょうか。

ぎりぎりの場所に追い詰められたからですが、変わることがあまりにも簡単なのに選択出来なかった。人が変わるというのは他人からみたら簡単なのに本人にとっては見えないだけに不安や恐怖の為に大変な事なのだと理解しました。

潔く自分を表現し、伝えるとどんなに反発されても私が傷つくことはない事、相手が恐れから反発する事に対し優しい目で見ている自分がいる事を体験しました。

エネルギーヒーリングとサイキックコヒーレントのお蔭で、滞ってきた物事が動きだしたようです。

今年の挑戦は、強く明るくやさしくなる事です。

自分を表現し、大切なものを守るために強くなる

ネガティブなエネルギーをまきこむくらい明るくなる

自分の状態がどんなに大変でも周りを無視しないやさしさを培う

今年1年よろしくお願いいたします。

今回のレポートもとても楽しく読みました。

ファンタジーが本当の世界だと改めて理解できます。

その世界にちゃんとご一緒で来ている事を信じたいです。

合掌

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.