夫美子さん、スタッフの皆様、いつも、ありがとうございます。

夫美子さん、スタッフの皆様、いつも、ありがとうございます。

5月5日は、怪我をして、退院してきた義母の部屋を片付けの手伝いをしていました。

(手伝いというと聞こえが良いですが…これは良い機会だと、退院までにと、ちょっと、強引に進めていました)

当日、着物の選別の手伝いをしながら、思い出話を聞いていました。

聞いた話だったので、面倒くさいと思いつつも、

耳を傾けるように努めていました。

いつも、片付けをしている(家の…)と怒りがこみあげてきてしまいます。

まだまだ、怒りの感情等を俯瞰してみる事が、できない時がありますが、相手へではなく、100%自分への眼差しと観ていると…

特に、子供の頃に、母の役に立てなかった自分の力のなさを感じての裏返しであり、必要とされなくなると私の居場所はないという…幼い頃からの思い込み。

(最新のレポートで、長男のお話がありましたが、2つ違いの弟が、長男で、長女の私は、必要ではなく、家を出なくてはいけない)

まだまだ、子供の頃の家族間の事が、解決できていないのだと氣づきました。

本当の気持ちから、目をそらす習慣を、直して、内観していきたいと思います。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア