バースデイ

サイキックコヒーレント

​受けられた方のご感想

藤井朋美

(フムアルフート認定スピリチュアルヒーラー/スクールアシスタント)

バースデイサイキックコヒーレントを体験させていただくにあたり、夫美子さんとも相談させていただき、物事に対しての反射神経・対応力・瞬発力をテーマとすることにしました。

普段の行動において、パッと行動することや、出来事に対する反応や対応が、どうにも鈍く、また、行動しないままに過ぎていくことに問題を感じていたからです。

瞬間、瞬間の体験のことなので、気付いたらまたやっているという感じ。なかなか改善出来ず、嫌な気持ちだけが残るのを繰り返していました。昔から、とろい、鈍い、存在感がないなど色々言われて来たことも思い出しました。

もし、生まれるときにインストール漏れを起こしていたのなら、ぜひ再インストールをしていただきたいと思い体験させていただきました。

その後の自分を観察していると、ずっと霊障だったこともありイマイチすっきりした自分でなく、変化もないかもなあと思っていましたが、夫美子さんによく自分を振り返るように教えていただいて、ようやく自分の変化に気づいて来ました。

ふっと思ったことが、すぐに口をついて出て来たり、今までだとどうしようかと考えてから行動していたことが、何の躊躇もなく行動するようになりました。

とても自然なので、前からそうだったような気がして、見落としそうになっていました。でも前とは全然違うところがありました。以前は同じ行動や発言をしていたとしても、その前に何か不安や恐れがよぎり、考えてからしていたのです。

後から、あれで良かったのか、こうすれば良かったなども考えていましたが、そういう考えが、消えていました。

そんなことを考えずにいられるって、何て気持ちがいいんだと思いました。

テーマにしていた力が備わったというより、へこみがあった自分に空気が入り埋めてもらったような感じです。

道で見かけた見知らぬ人に、助けが必要かと自然に声をかけている自分がいました。大丈夫必要ないと言われ、お互い笑顔で別れました。今までなら図々しいかなと遠慮していたことも、自然に行動して満足している自分もいました。

そんな私の行動に、相手の方は笑顔を返してくれました。

私の見る世界が自然に丸く収まって来たような感じがしています。

これは、すごい変化かも知れないと、思えています。

そしてその変化した大元は、愛の力なんだろうと思います。

深い愛のワークをしていただいたのだと、遅ればせながら気づきました。心から感謝します。ありがとうございました。

H・Yさん (プロダンサー/振り付け師)

お誕生日の前、1週間ほど前から夫美子さんとテーマを決めたり色々心構えなどをメールでやりとりしながら、自分の問題点や改善したいことなどをじっくり見つめるところから始まりました。

これを機会に誕生日前に自分自身を内観したり、将来のビジョンをゆっくり見つめたりする機会になりとても有意義な時間でした。

当日は身体中にザーッと光が入り内面が洗い流されるような感覚でした。すこし頭痛もしましたがすぐに引きました。大きなものに身体も心も預けてお任せしているような安心感に包まれていました。

テーマにしていた“自分自身の女性性”について、私の過去生からの経験や人間性などをお話していただき、自分の中で今まで謎だったことや、問題が起きていた理由、自分の性格や癖などが全てパズルがハマるように明らかになり、納得せずにはいられないことばかりでした。

その後、夢で見ること、目に入るもの、気持ちの流れや、人付き合いの傾向、自分の仕事の仕方や踊り方(ダンサーのため)などが徐々に変化して来た実感が手に取るように分かり、自分の内面からの変化にしっかりとした感触を感じています。

表面的に何か大きな変化があったわけではないのですが、自分自身の中でこれから成長していくであろう確かな種が蒔かれているような状態になった実感があり、今後の展開がとても楽しみです。

今回は私の長年の悩みに夫美子さんが一緒に向き合って下さり、大きな愛情を感じ、大切に思って下さる気持ちが何よりも今後の自信になっていきそうです。

間違いなく誕生日に生まれ変われたような実感があるので、アドバイスしていただいたことを取り入れながら新しく生まれた自分の新しい感覚を大切に育てていけたらと思います。

うまく言えませんがなんだか"確かなもの"をいただけたような感じです。最高の誕生日でした。

ありがとうございます!

K・Mさん (声楽家)

誕生日に「自分のチャンスを掴む力/ベストタイミングで実行する能力」をテーマに再インストールしていただき、10日目を迎えました。

この間、一番顕著に今までの自分と違う行動をとっていたのは、指導にあたっているレッスン受講生への対応でした。

能力があるにも拘わらず、急に取り組み姿勢がこれまでの真摯な姿と打って変わり、天狗鼻で我儘言い放題になりどうしたものかと悩んでおりました。カチンとくる言動が連日続き、暫く放置していましたが、『愛』を持って叱っていた自分を発見した時でした。

これまでの私であれば、出て来る言葉を、一旦飲み込んで、その場を丸く収める形を選んで来ましたが、この日は、自分の思考に入る前に言動を起こしていて、しかも、今起きているそのことについてのみを見て自分のとるべき言動をとっており、過去、未来…の関係性など目の前に無いものには一切触れずに、終始冷静に対処していたのです。

夫美子さんが、こうなるでしょうと言われた通り、『言おうかどうしようかと迷う隙間を作らない、真我から反応し後悔がない。』状態でした。まさに、言動の発端が真我の愛からだったと実感しています。

変なヨジレが自分の中にないので、レッスンが済めば普通にこれまで通りの会話をしていましたし、その後の受講生への態度にも、「他人のせいにしないで、自分が何をやっているのかよく考えなさい。もう話すことはない。部屋から出て行きなさい!」と大きな声で、ハッキリゆっくり言って、扉を開けただその人が出て行くのを待っている自分がいました。

この先どうなっていくのか、全く解りませんが、自分のとった行動に誇りが持てており、満足しています。

この他、日常的な言動の中でも、感情的に変な気遣いもせず、ポンポンと言葉が出て、自分の考えにしっかりと根を生やして、動じること無く過ごせています。

また、自分が女であること、独りでは出来ないことを受け入れた感覚で、これまでの私の動きとは違います。

無理をして、頑張らないといけない!と思っていた思考が無くなって来ている様に思います。

これからもっと、サクサクと真我と繋がった行動が出来ていくのではないかと楽しみにしています!ありがとうございました。