満月のフルフィルフロー 2019
11月12日
寺尾夫美子レポート

​2019.11.19

​<一部>

9時20分頃から、今日の満月の光と皆さんが、どのように響き合うか暫く見ることにして観察を始めました。

皆さんが「これから始まるなぁ」と心を向けた9時半頃になると、満月の鋭い光線が皆さんと繋がり始めるのが見えました。

 

これは、月の光と皆さんが繋がるようにサポートをしつつではなく、そのように繋がるといいなぁと思いながら見ていました。

ちょっとモールス信号みたいな繋がり方の人もありましたけれども、満月の力が強く、心を向ける人には非常に鮮明に繋がっていくのが見えました。

 

ではその繋がりを、本格的にお導きと共に、満ちて溢れるフルフィルフローで繋げていきます。

 

真上に満月の光を浴びながら始めています。

皆さんの名簿は、満月の光で煌々と照らされています。

 

お導きに誘われて高次元との中間次元まで上がっていきます。

私の体の中から、ロケットが噴射されるみたいに私の意識体が高次元に噴出しました。

 

ふわりと出ると、いつもの満月の前、巨大な満月の前です。

ここへ、皆さんを誘います。

満月の光と繋がっていた皆さんは、その光を登って、 この中間次元までやって来ます。

 

 

(ワークに集中)

 

 

皆さんの登り方が、結構ゆっくりです。

今回は梯子をよいしょよいしょと登るみたいな感じで登って来るのが見えます。

ちょっと重くなっていたのでしょうか。

 

段々ワークの波動階層が上がって行ってるので、皆さんの日常も心の取り組みも体験も、段々奥深いことになって来ているのだろうと思いますが、それでちょっと重くなっていたのでしょうか?

あんまり大きな個人差はなく、おおよその皆さんはそのような、よいしょよいしょとゆっくり登って来ているように見えます。

 

波動の階層が上がっていけばいくほど、取り組むこと心の取り組みなど、一つずつが深くなっていきますから、簡単なことではないでしょう。

それでも皆さん、順調に前を向いて波動の開きに乗っかって行かれているようです。 

だから、ちょっと重くなっているように見えるのは、これまでよりも高いからということのようですね。 

 

さて、今日の満月は、まん丸ですが渦を巻いています。

渦の巻き方が5次元的。

3次元の渦巻きではなく、5次元の渦。

どっちの方向にも巻いている、360度方向に巻いている。

一つではなくいくつも、複数の渦が巻かれている。

と言う感じですね。

そして満月の力は非常に強いです。

 

満月が呼吸しているかのように、渦が満月の光彩をふわふわっと広げながら、輝いている状態です。

この光彩、ふわふわっと広がるこれは、地上の全ての人に影響しているようです。

むしろ影響するために光っている、光彩を放っているようです。

 

今日の満月は、特別な輝きと動きをしています。

 

満月自体、今まで見ていた次元より、上の次元の波動を持った満月です。

青い光が出て来ました。

 

モヤモヤの青い光が出て来ています。

上がって来た皆さんと、まるでお月見みたいに、暫く満月を仰ぎ、月光浴をしている状態でしたが、さあ始めましょう本格的に。

 

皆さんの陰陽調和行います。

 

ん?

今日の調和は単なる陰陽調和ではなく、月の渦と同じように全方向に回転する陰陽調和が見えます。

真ん中から緑色の光が出て来ました、すぐに出て来ました。

 

 

(ワークに集中)

・・・・ 

一部公開はここまで。 全文は参加された方がお読みいただけます。

>全文

フルフィルフロー「ベーシック」

「陽の気」フルフィルフローのエネルギーを自分で受け取るセルフフローを学ぶ

​フルフィルフロー「ベーシック」を開講しています。

寺尾夫美子がフルフィルフローのエネルギーを参加者に繋げます。