2月9日満月

  • テーマ概要

  • ​レポート一部

<​テーマ概要>

令和二年は、あらゆることが軌道修正され、誰もが本来の「道」へ戻るための新しい選択の機会が訪れる年です。

一年を通して、枝分かれした迂回ルートから本流への合流地点が繰り返しやって来ます。

 

人生は選択の連続です。

例えとても些細なことでさえ、今ここで選んだ事の次に来るのは、それが繋いだこと。

もし、自分の一番を選ばなかったら、人生を通して二番三番・・・、魂が生まれて来た目的からは程遠い道を歩んでしまうでしょう。

 

春分を見据え、魂が求める本流へ戻るための最大の力を解き放ちましょう!

<​レポート一部>

15時半から、皆さんのお名前と波動を確認して、まず浄化から始めました。

 

のっけから、皆さんからビリビリが出て来ています。

結構強いエネルギーと一緒に出て来ています。

 

 

(浄化中)

 

 

今日の満月の波動は、とても均整の取れた正円が広がっていく波動の動きが見えますので、皆さんの中の、心と精神とエネルギーと波動の均整を取っていく。

ただそれらの均衡を図ると言うのではなく、それぞれがそれぞれの位置での均整のとれた状態になる。

そういう影響力が今日の満月の力のようです。 

これが満ち溢れていきます。

 

皆さんはのっけから強いエネルギー反応と共にビリビリを出していますので、皆さん自身の自浄力が高まって来ているのだろうと思います。

地球の波動開きの影響によって、自分を省みる力、自分自身を探究する力などが高まり、それが叶いやすい状況のところに私たちはいるようです。

今日の満月の力は、それを更に効果的にするのでしょう。

 

まず皆さんから吐き出される穢れを祓っていきます。

暫くワークに集中します。

 

 

(ワークに集中:穢れ祓い中)

 

 

この穢れを取っている時、皆さんはおそらく急に体が軽くなったような、心が晴れたような、くさくさしていた気分がスッと終わったような、悩みに答えが出たような、何らかの「晴れ」を感じられるのではないかと思います。

 

 

皆それぞれに、エネルギーが高まっていますので、それぞれに満ち溢れる動きになっているのだろうと思います。

 

 

(ワークに集中:穢れ祓い中)

 

 

穢れが出てきます。

 

 

(ワークに集中:穢れ祓い中)

 

 

穢れを払いながら、この状態を説明すると、

エネルギーが満ち溢れて高まると、色んなことに気づきやすくなることと同時に、このようにエネルギーが高まって来ると、気分や感覚も強く感じ取られるようになります。

 

これまではやり過ごていたようなような微細な感覚や、感じても無視して放っておいた感情、ちょっとした気分、苛立ちや抵抗、それらを含めて感じやすくなりますから、この頃怒りっぽいなぁとか、この頃涙もろいなーとか、随分感動しやすいなぁ、びっくりすることが多いなぁ、と言う感覚が日常に現れやすくなっているでしょう。

 

それを通して、自分が今何を感じているのか、どう言うことを感じる人なのか、何を大事に思っている人なのか、自分への手がかりとなるはずです。

しっかり深呼吸をして、自分と向き合う丁寧さをお忘れなくこれからもお願いします。

 

ちくちくと出ていた穢れ、だいぶ綺麗になって来ました。

 

 

(かなり長い間ワークに集中:穢れ祓い中)

 

 

 

青い光が出て来ました。

皆さんは穢れによってこの青い光を曇らせていたようです。

この光は、自分の将来設計をする時に必要な感覚ですから、これが曇っていると目先のことに対処するだけの毎日、それだけの生き方になってしまいます。

 

お導きが、この光を蘇らせるために、今、光を送ってくれてたのですね。

綺麗になって来ました。

皆それぞれ青い光がチカチカと出て来ています。

 

では、高次元との中間地点まで上がってフルフィルフローにいきます。

皆さんのエネルギーと繋げて高次元に上がっていきます。

 

風の音がひゅ~っと聞こえるような空間に上がって来ています。

 

もや~っとした、ふわっ~とした空間にいます。

何かドームの中に、光のドームの中にいるみたいな、やや閉ざされたようにも感じる空間です。

 

この空間にいると、5D(5次元)の回転が始まりました。

 

 

(ワークに集中)

 

 

遠心分離機みたいな、ただの遠心ではなく5D回転。

5D独特の回転をしています。

地上のあらゆる声が聞こえます。

恐らく参加している人たちが、皆さんが心の中でつぶやいているような 、心の声。

もの凄くたくさん賑わっているみたいに聞こえます。

 

居心地の悪い時に思った言葉、感じたこと、人に対しての不平不満。

ーだからなんだって言うんだ

ーこんなことおかしいよね

ーなんでこうなるの

 

あ~ビリビリして来ましたね。

この言葉に全部、自分を活かさない波動、エネルギーがあるみたいです。

 

例え大変な目にあっても、こういう視点でものを見てると、見られた相手ではなく自分が波動を落とし、エネルギーを曇らせて、ビリビリをいっぱい作っています。

それを取っています。

 

 

(ワークに集中)

 

 

『なんでこうなるのー』ではなく、

何故こうなったんだろう、ではどうすれば良いのでしょうか?

『なんでこんな目にあうのー』ではなく、

こんなことにしたのは自分のどの時点での判断が誤りだったのでしょうか? 何に気づかなければいけなかったのでしょうか?

 

顧みる力は、自分を最大に生かす力になります。

不平不満は、自分を最低に落とす力になります。

前に進むのは、原因を見つけ改善する人。

改善策を見つけ出そうとする人。

そして、一度学んだことを忘れない人です。

 

 

今の状態は、これまでのあらゆる選択の結果です。

・・・・・ ​一部公開はここまで。