7月5日満月

  • テーマ概要

  • ​レポート一部

<​テーマ概要>

2020年の大きなシフトであった夏至を越えてみると、なんと平穏で澄んだ波動階層が開いたことでしょうか。 

次々に開き続ける地球の波動階層は、ときには劇的に、ときには越えがたく開きがたくもありましたが、この夏至ほど穏やかに開いたことはなかったかも知れません。

そして、これからは?

 

魂磨きに懸命に取り組んだときもあれば、内なる自我からの抵抗に苦しむときも経て、今や自然な自分と共に、思うように進めば良いと導きから促される時を進むでしょう。

魂が選んだ今生での個性は、そのまま有りの儘に受け入れ、「その人」が喜ぶこと幸せと感じること、「私は生きている」と心の底から実感するために、今あなたは何をしますか?

<​レポート一部>

​準備中