11月30日 満月

  • テーマ概要

  • ​レポート一部

<​テーマ概要>

新しい節の時を見据え、その時からどのように活動を始めるのか?


これまで慣れ親しんで来た有り様も、習慣も、価値観も、これからも続くであろうと捉えていた時の流れも、これからゆっくりと姿を変えかたちを変え、気がつかないうちに新しいものになっていく。


分かりよく生まれ変わるようなことではなく、変わったことさえ気がつかない程に、とても自然に、しかし確実にそのものになる。

自分自身が考えも及ばなかった自分になるのです。


冬至への歩みが既に始まっています。

それは即ち、私達の魂が光を解き放つためのこと。


新しい節の時を見据え、その時からどのように活動を始めるのか?




<​レポート一部>

満月のフルフィルフロー11月30日始めます。

5時半から皆さんのお名前を読み上げて、皆さんのエネルギーと波動を確認し、上がって来る満月とエネルギーを繋げて始めました。

ここから目を閉じて行いますが、真正面の満月の明るさが閉じている瞼の中にも明るく光とエネルギーが伝わって来ます。

今日は月の位置がまだ低いので、皆さんの名簿に光が当たることはありませんが、真正面から全身に満月の光を浴びながらスタートさせました。

最初にサクッと遠隔ヒーリングをしておきます。

(遠隔ヒーリング中)

皆さんのエネルギーはとても綺麗です。

この間の「新月のサイキックコヒーレント」で、アメリカのエネルギーを見たせいでしょうか、格段に清らかで、チクチクと小さな穢れはあるものの、比べ物にならないくらい清らかです。

これが私たちの国、日本の力なのですね。

高次元との中間次元に上がってワークを始めます。

お導きをどうぞよろしくお願いします。

(上昇中)

今日も、シャンパンの栓がポンと飛ぶみたいに高次元との中間地点に上がりました。

あまりに勢いよく飛ぶので、中間次元を超えて、やや高次元寄りの所に誘われています。

目の前に光の渦が現れました。

古い昔のカメラのレンズのシャッターみたいに、むわ~っと開いたり閉じたりしています。

螺旋の渦のような、綺麗な動きをしています。

扉がまだ開き切ってるわけではなくて、開いたり閉じたり、呼吸しているみたいなのが今の状態なんですね。

開いた時に、どんどんこの渦の中に、何かが飛び込んで行きます。

色んな人の思いが未来へ飛ばされている様子のようです。

今、お導きから教えられました。

ん?

今日のお導きは?

いきなりお導きが先に来たのですが、木花咲耶姫の導きのようです。

するといつもと何か違うかも知れませんね。

導かれるままに進みます。

う~っむ。

導かれた光を、私が木花咲耶姫だと思ったからでしょうか、光が桜の花びらに見えます。

桜の花びらが、渦が呼吸しているみたいに開いたり閉じたりしてるところに、ふわっと螺旋状に花吹雪のように舞いながら吸い込まれるのが見えます。

これが断続的に起こっています。

多くの人々が未来に想いを投げているんですね。

と言うことは、参加の皆さんも未来に投げたい想いを一斉に出して下さい。

この中に投げましょう。

皆さんが投げるもの、未来に投げる思いが、この螺旋の渦の扉を越えるようにエネルギーのサポートをして引き上げています。

(ワークに集中)

地上の皆さんから、未来に投げたい想いを皆さんの魂に出して貰っています。

皆さんの想いの中でも、魂に届くレベルに意志がはっきりしている想い。

これを出していただいてます。

宿題提出みたいな感じで、「出して下さい」とお願いして。

どんどん出て来ています。

未来へ桜吹雪のような光の渦に乗せて未来に吸い込まれて行く。

どんどん投げています。

私も今、自分で何なのか考える余裕はありませんが、魂に任せて未来に投げるものを出して貰っています。

皆さんと同じ立場です。

未来に投げています 。

これから、この扉が開き切った後は、いつでも投げられるようになるんですね。


・・・・一部公開はここまで




  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.