もの凄く静かな真っ暗な中に自分がいました。

サイキックコヒーレントをありがとうございました。 また、レポートも読ませて頂きました。ありがとうございます。 巻物についての件は長年クラスで学ばせて頂いているだけに大変興味深く、またこうして勉強が出来ることに改めて感謝の気持ちが湧きました。 前回のフルフィルフローでは疲労困憊で、始まったかな?と思ったらすぐに意識がなくなりハっとして目覚めたら終わっていました。 ムキになり無理をすることを反省し、体力の回復に努めながら今回のサイコヒに臨みました。 始まると、凄い勢いで上に上がっていく感じがありました。 その後ポンっと静かな星空の中に出て、青い光が動くのを眺めたり、導きが欲しいことをお願いしたり、何かイメージを見ていましたが、しばらくするとそれらがスパッと消えて、もの凄く静かな真っ暗な中に自分がいました。 無ってこんな感じかなと思った以外、ただただその静かな中に心地良くいました。 これが一番印象に残りました。 昨年からサイコヒマラソン、そして今年はフルフィルフローと合わせて参加させて頂いていますが、その前から私はずっと霊的な課題を抱え取り組んでいます。 逃げたくても逃げられず向き合うしかない、けどしんどいという気持ちでいましたが、これを魂がやると決めて喜んでやっているのだったらーーーとふと思うと、あ、そうなんだと納得し粛々と、より真剣にこなすようになって来ました。自己否定をする暇も、あーだこーだ妄想する暇もないやと思うようになりました。削がれてきたのかなと思います。 それがあのサイコヒで味わった静かな感じなのかなと思っています。 日頃から夫美子さんに沢山のご指導を頂いていますが、それに加えてサイコヒで日本の神様方から、さあさあ頑張れと激励して頂き日々の取り組みを続けることが出来、またフルフィルフローでは自分の弱い心、体の部分から始まり全身を支えて貰っていると思っています。 また、それが分かる様にと毎回のテーマやセルフワーク、そしてレポートと細やかに教えて頂いて今の自分があります。 そして多くの参加されている皆さんと一緒にいるということを心強く感じています。 本当に感謝しています。ありがとうございます。 次のフルフィルフロー、冬至に向けてしっかりと精進します。 これからもよろしくお願いします。 ================ 寺尾夫美子 あ! なるほど~自己否定したりあーだこーだと言う事に時間使っていたのね。 そりゃ集中途切れるわ(o^^o)