今回も参加できたことに心から喜びを感じ、感謝の思いでいっぱいです。

大変遅くなりましたが、2月5日新月のサイキックコヒーレントの感想をお送りいたします。 今回も参加できたことに心から喜びを感じ、感謝の思いでいっぱいです。 2019年、陽の気で満たしたいことは何か、自分の胸に問いかけ、テーマを持って当日臨みました。 今回は途中から眠ってしまい、終了時間にセットしておいた目覚まし時計の音で、はっとして起きました。 あちこち旅をしてきて、ずいぶん時間が経ったような、それでいてあっという間だったような、不思議な感覚を覚えました。 毎回、受信中に何か鮮明なビジョンが見えたり、強烈な体験をしたりすることはない自分に、どこか劣等感を抱いていましたが、魂は、受信中に起こっている体験すべてを知っているのだということを、少しずつ信頼できるようになりました。 毎回、導いて下さる寺尾夫美子様、そしてサポートしていただいているフムアルフートのスタッフの皆様には、心から感謝申し上げます。 最後になりますが、私が住んでいる所は日本海の近くの小さな街です。 3月に入り暖かくなってきましたので、お酒を持って海に行きたいと思っています。 いつも照らしてくれているお日さまや、優しい大地。頬をなでる風や澄んだ水。そして大きな海に囲まれて生かされているのだと、夫美子さんのレポートを拝読して、改めて気づきました。 ありがとうございました。