全身がシャンパンの泡が弾けているような体感があり、とても心地良く感じながら、眠りに入っていきました。

寺尾夫美子様、スタッフの皆様へ 10月6日の満月のサイキックコヒーレントに参加させていただきまして、ありがとうございました。 開始時間になると、全身がシャンパンの泡が弾けているような体感があり、とても心地良く感じながら、眠りに入っていきました。 そして、ふと目覚めた時間が、福島で震度5の地震があった、約1分前でした。 きっと何かを感じて、目が覚めたのだと思います。 しばらくしてすぐに、地震の揺れを感じた時に、『自分自身が光の柱になって、天地を繋ぎ、地震の揺れを受け止める』といった思いが、自然と湧いてきて、 揺れを感じながら、光の柱をイメージしていました。 そして、『いつもこの感覚でいれば、恐れるものは何もない』といった、確かなものを感じました。 今回繋いでいただいたものを、実生活の中で生かしてまいります。 今回も、誠にありがとうございました。 次回の新月の日も、楽しみにしております。