最も大きな心境の変化は、前回のコヒーレントの後、前世と今世のつながりを理解できたことでした。

いつもありがとうございます。

マラソンコヒーレントも後半に入り、初めて無料遠隔ヒーリングを受けたときと比べると、自分自身の内面の変化に驚き、よくここまでついてこれたな、と我ながら感心しています。5月以来、困難な課題が次から次へとやってきていましたが、多忙のピークだったのが前回の満月の無料ワークのころで、現在は、たまった疲労の回復にも努めながら、少しは密度が低くなった課題の連鎖に取り組んでいます。


最も大きな心境の変化は、前回のコヒーレントの後、前世と今世のつながりを理解できたことでした。あんなに死ぬほど恐ろしい思いをして、実際に死んだのに、それでもまた生きてるぐらいだから、生きている中でどんなに恐ろしいと感じることだって、一時的なもので、いつかは終わっていくんだし、バランスがとれていくんだな、と思えたことが大きかったです。それで、今まで何回かは、コヒーレントの際にあまり強烈な体感がないほうがいいなと思っていたのですが、10月20日を迎えるにあたって、今回はそうした不安がなくなり、どんな体感があっても大丈夫です、という意図をもっていました。


しかしながら、当日、時間が近くなって、思い通りにいかずイライラしてしまう出来事があり、あまり穏やかな気持ちでないまま、横になって目を閉じました。ふだん見えるオーロラのような光が、いつもよりも鮮やかな黄白色で、視界全体に広がっているのを感じただけで、結局体感や感情がわくことなく、そのまま寝てしまいました。


ただ、私がこのマラソンに参加した目的の中心は、神秘的な体験をすることよりも、生きていく中で自分の役割を果たしていきたいということなので、そういう意味では間違いなく、多大なる恩恵を具体的に受けています。ご縁をいただいて、参加することができて、本当によかったなと思います。本当にありがとうございます。

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.