背中から床まで20cmくらい浮いた感じがした。直感と予知が強くなってきました。

マラソンが始まって4回目の受信でこれまでに一番リラックスでき、体感が強くありました。これまでの受信時にあった「恐れ」の感情がなく、また20日あたりからとても体調がよく、睡眠もよくとれて、朝も早く目が覚めました。 当日は朝から忙しく時間ぎりぎりになって寝床についたのですが、それにも関わらず始まって直ぐに体感がありました。寝ている私自身の身体が持ち上がっているような感覚が突然始まり、背中が揺れているようでした。しばらくすると背中から床(敷き布団)までの間が20cmくらい浮いているような感じがし、船に乗ってゆられているような感じがわずかにありました。次に頭に変な感覚が押し寄せてきました。ジェットコースターのてっぺんから真下へ落ちる瞬間に感じる、あのフワッとした何ともいえない状態になって一瞬気分が悪くなったのです。このような不思議な感覚が10分くらいあったように思います。 時間の真ん中辺りには特に強い体感がなく、耳鳴りだけが続いていた状態です。 後半頃になって足の裏がしびれはじめ、暖かく、だんだんに熱くなってとっても気持ちのいい状態でした。まだ15分くらいしか経っていない感じだったのですが、突然「あれっ?」と思いました。周りの空気が変わっているのです。もう終わったのじゃないだろうか・・と思って時計を見ましたら20分でした。もうそんなに時間が経っていたことに驚きました。 サイキックコヒーレントが始まってから、元々普通の人より強かった霊的な直感が益々鋭くなっているような気がします。特に予知が強くなり、また”今こっちへ行きなさい”などという導きというのか、アドバイスと言っていいのかわかりませんが、そういうものがさらに受け取りやすくなっています。 始まりから終わりまで、耳鳴りが続くのは一回目から変わりありません。前回人のつぶやき声のように感じたのは、あれは耳鳴りだったのだなと気づきました。 どうしても雑念が入ってしまって高いエネルギーをいっぱいに気持ちよく体感できるまでにはほど遠い状態ですが、サイキックコヒーレント後半も気を緩めずにしっかり受信体制を整えていくつもりです。今回も本当に有り難うございました!

  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.