サイキックコヒーレント2019
6月22日夏至
レポート<一部>

​2019年7月2日 寺尾夫美子

一部公開はここまで。

全文レポートは波動調整、サイキックコヒーレント と続きます。

 

参加された方にすでにお送りした、この回のテーマのパスワードでレポート全文をお読みいただけます。

>​お問い合わせ

遠隔ヒーリング

2時50分から行いました。

 

さあ始めようーとエネルギーを送り始めると、参加の皆さんが両手を上げて「わーい来た来た」みたいに喜んでいるのが見えました。

実際には、遠隔ヒーリングが始まったことを知らない人の方が多いと思いますが、私達の意識は、自覚がなくてもしっかりと感じ取っている証拠だと思いました。

 

皆さんにエネルギーを送り始めると直ぐにプクプクと汚れたエネルギーが出て来ました。

これは波動摩擦による疲れのエネルギーでした。

すくい上げ、纏めて浄化すると、いとも簡単に消え去りました。

 

既に夏至点(午前0時54分)を通過し、波動の密度が著しく変わっていました。

浄化に時間がかからず、あっという間に綺麗になります。

浄化力、変化する力、新しい可能性を招き入れる力などが、これまでとは違う速度で叶って行くのだろうと感じました。

 

さくさくと浄化を進めると、目の前に金色の龍神様が現れました。

青緑色の水晶の珠のような光を抱えて、くねくねと泳いでいました。

なるほど、その青緑色の光の珠が、皆さんの魂が自分の型を思い出す波動として用意されているのですね。

今夜の本番で、皆さんがその光をスポッと飲み込めるように、浄化しました。

 

目の前に両足が見えて、盥(たらい)に張られた水に浸かっていました。

これは足を清めなさいと言うことだと思いました。

 

私達の心の澱(おり)、使い終わったエネルギーなど、足の裏から出ていきます。

穢れ(けがれ)の出口は、何かと汚れがち。

その汚れを浄化することと、常に清めておくことで穢れが出て行きやすくなる。

これから夏に向けて、素足でサンダル履きをすることが多くなり、地表の汚れも付きやすくなります。

そんな日は、出かける前に玄関に盥を置いておき、帰宅後家に上がる前にひと洗いするのがいいでしょうね。

水には、塩を一掴み入れておいて下さい。

*濡れタオルで塩を拭き取るのをお忘れなく。

 

皆さんのエネルギーが綺麗に整いましたので終わりました。

3時13分でした。​・・・・