4月12日 新月

  • テーマ概要

  • ​レポート一部

テーマ概要

もし、自分だと思い込んで生きている自分が、おおよそ社会の習慣や情報を繋ぎ合わせているだけだとしたら、さてどうしましょうか?

それで自分を生きていると言えるでしょうか?


時間の伸縮が活発になってから、私達が「自分でないもの」を選ぶや否や、一瞬にして魂の本筋から外れてしまい一気に意識の拡散が起こる。

集中が途切れ、考えが纏まらず、事が思うように捗らなくなる。

物忘れが多くなり、小さなミスを連発してしまう。


どんなに本筋からのブレが起こっても、直ぐに自分に戻る方法があるとしたら?

レポート一部


今日は夕方ぐらいまで静かな波動で、夕方6時ぐらいから波動が加速する気配でしたので、4時頃静かな内に、一度サクッと皆さんの波動に集合の呼びかけをしておきました。

呼びかけたと言うよりは、皆さんの波動を高次元への中間段階ぐらいまで引き上げげました。


瀬織津姫が今日は待機して下さっていて、そこに向かって波動の集合をかけました。

夜は7時頃から波動がジグザグ動きみたいな感じです。

何かがずれてくみたいな。


例えば、重ねてあったお皿がズリズリと1枚ずつずれてくみたいな、そんな波動でした。

今はもうそれが調子になっていて、更に早く動いてる感じがします。


では、中間次元で瀬織津姫に誘われまして、皆さんの波動を頂いて高次元へ上がります。


皆さんは渦巻きみたいに、渦になってますね。

一体の渦。


渦を巻きながら時空間を抜けていく、そういう動きを瀬織津姫に貰って渦になっているようです。

今日は、瀬織津姫が先導して下さいます。

付いて行きます。


うわっ!

美しい瀬織津姫が、ふわりと飛ぶ姿になったかと思うと、くるくるっと渦になって龍神の姿に!

瀬織津姫自身が渦になって時空間を抜けて行かれます。

付いて行きます。


弾丸のように飛んでいる感じがします。



(飛翔中)



光の中を光が飛んでいる感じです。



(飛翔中)



エメラルドグリーンの世界に出ました。

ふわ〜っと、瀬織津姫が上昇していた突き進む感じが、くにゃ〜っと渦に代わって、ここで渦が巻かれています。

綺麗な渦です。


鱗の一枚一枚が見える位にきめ細やかに、龍神の姿の瀬織津姫の細部に渡って光が見えています。

もの凄く綺麗です。


皆さんをこの次元の波動に馴染ませていたようです。

皆さんの光を牽引しながら舞っている感じでしたが、くるくると回って皆さんが馴染んだらふわっと丸くなりました。


瀬織津姫は、瀬織津姫龍神は、この空間の光に溶けてしまうみたいに、飛んでおられる内にふわ〜っとフェードアウトする感じで光になってしまいました。

いや光だったんですけど、光に溶け込んでしまわれました。

てことは、ここは瀬織津姫の空間か。


この空間が丸い空間のように感じます。

果てが分かるわけではないですが、空間自体が無限に広がっている感じではなくて、丸い空間に、果てはないが丸く見える、丸く感じる。


では、早速サイキックコヒーレント行います。

皆さんが丸くなっているこの光をそのままコヒーレントします。


む??

光に光を入れると細胞分裂みたいに二つに分かれて・・・・・。

ん〜〜?

二つに分かれて、でも四つにはならない。

二つに分かれて丸になっています。


よし、これをこのままコヒーレント行います。



(ワークに集中)

・・・・一部公開はここまで



-----------

<レポート後記>


・波動摩擦について


この高次元ワークは、地上で生きる私達にとって、肉体が存在するための波動階層と桁違いに高い階層で行われるため、ワーク後には階層違いの摩擦が起こります。

そのため、摩擦が大きいほど肉体にはその波動に馴染むための時間が必要になります。

ワーク後の2〜3日は、せっかく取り入れた高波動を失わないためにも、肉体的な活動をやや抑え、ゆっくりゆったりと過ごしていただきたいです。

但し、ワーク直後には、急激な波動摩擦が起こりやすいので、少し体が浮腫んだり、だるくなったり、眠気が続いたりする可能性があります。

これも、無理せずゆっくり過ごしたい理由です。

古くから参加して下さっている方には、この説明を当初から繰り返し行っていましたので、ご理解いただいていると思いますが、新しく参加されて上記のような体験があって心配している方もあるかと思いますので、久しぶりに説明を致しました。

私達の体は、重く粗く遅い波動階層で造られただけに、意識が開くときには足を引っ張られることもあります。

地球がどんどんと波動階層を開いている今ですから、体にも相応の扱いをしておけば、波動摩擦の弊害は起こりにくくなりますので、当たり前の健康管理を心がけていて下さい。

体に負担になること、食べ過ぎ飲み過ぎ働き過ぎ睡眠不足などをせず、体に良い食事を心がければ大丈夫です。

さて、今回の国常立尊からのお導きには、こう来るか!と驚きました。

そう言うことを分からせるためのテーマだったのかと、毎回のことですが人間寺尾が考える程度を遙かに超えた神々の視点を垣間見た気がしました。

お導きはとても深いです。

最初に「あーそうか」と理解しても、時間をかけてじっくり咀嚼していくと、もっともっと大きなお示しがあることに気がつきます。

どうぞそのように受け止めていただけたらと思います。

合掌。




  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.