top of page
2020_Psy_sitebanner2.jpg

6月21日夏至

  • テーマ概要

  • ​レポート一部

テーマ概要

それは誰もが身に纏えるものではない。

努力して得られるものでもない。


生まれ持ったもの。

どこからか湧き上がって来るもの。

生き方を通して磨き上げられたもの。


それは、魂が幾度もの転生を通して、その波動の中に高めて来たもの。

命を重ねて、次第次第に蓄えられ、肉体に閉じ込めても光が通り抜けてくる。


私達を地上に送り出した神々は、その絶大な波動を通して、私達に語りかけて来る。

「生まれた目的を生き始めよ」と。

誰もが心の奥底に響かせている魂の誓いを、今現実にする時であると信号が届く。


選ばれて日本に送り出された魂達に。

許されて日本を選べることが出来た魂達に。

天照大神の波動をいただいて降りた魂達は、一致団結してその波動を増幅させるための歩みを始めなければならない。


日本に降りた魂なら、いつも心の中で何かの役割があるのではないかと、自分に問いかけて来たことでしょう。

何か使命を携えて転生して来たのではないかと、心の奥底で感じ続けていたことでしょう。


世界が大動乱の真っ只中に突入する今、私達日本を目指して降りて来た魂達は、生まれる前の記憶を思い出し、自ら選んだ役目を生き始めましょう。

レポート一部

夏至スペシャル

6月21日



今日は満月なので、満月のもとに皆さんの名簿を置き、満月の煌々と光る光を受けながらワークを行います。

サイキックコヒーレントだと真っ暗にして行うのですが、今日は満月の明るい光の中で行います。

参加の皆さんどうぞよろしくお願いいたします。


お導きの皆様方、どうぞよろしくお願いいたします。


お祈りを始めると直ぐに、高次元の満月が見えて、その満月から木花咲耶姫がお出ましになりました。

まるでかぐや姫のように、煌々と光る光とともに光の中から現れました。

光彩を放ちながらふわ~~っとお出ましになって・・・。

光がいっぱいで、光の姿しか見えませんが、今日は薄い黄色い光に見えています。

満月は、黄色い光がふわっと広がって、薄桃色の光も合わさって、見取れるほどの光の美しさ。


この光に誘われて高次元との中間次元に上がります。


ヒューイッとつままれて、下から上へポンと置かれたみたいな。

上がったところは、下から見た木花咲耶姫の雅な光がそのまま広がる、煌々と光る満月がとても美しいです。


あ~これが「気品」なんだなぁ~と気がつきました。


八方に広がる美しい光彩。

まるで木花咲耶姫のように雅に輝く月。

木花咲耶姫は、満月の中に溶けていくみたいに姿が見えなくなりました。

が、立ち去られた感じはありません。


この美しい雅な光を皆さんに繋げます。



(ワークに集中)





「愛おしく

美しく

可愛い

我が子たちよ

我らが送る

この光を

こぼさず

受け取れよ」




木花咲耶姫





(ワークに集中)




*ここで、一気に波動上昇が起こり、かなり高い波動階層になりました。

 皆さんへの刺激も鮮明になるだろうと思います。



今日は皆さんからチクチクがいっぱい出てきますな~。

何でしょう、このチクチクは・・・。



(ワークに集中)



名簿の中で、一番手前に置いた紙のチームから一番チクチクが出てきます。



(ワークに集中)



*かなりの邪気が吐き出され始めました。


後で名簿を確かめよう。

かなりイライラしている人が集まった名簿のようで、怒りの感情を抱えている人ですね。

ん~~。


実際は自分の中の平安が失われていて、自分への苛立ちですが、それに気づかず誰かのせいだと怒って、誰かに対して色んな怒りを覚えながらワークに参加しているのか、今日一日そういう日だったのか。

どっちにしても今ワークが始まった中でも、まだその感覚を引きずったままでいたようです。

全体的にも結構チクチクありましたが、そちらはあっという間に綺麗になりましたので、この手前の名簿の中の誰かだけが随分尾を引いているようですね。

このチクチクは結構周りに影響するので、先にしっかり浄化してから次進みます。

・・・・


一部公開はここまで




<レポート後記>

夏至スペシャルご参加の皆様、ありがとうございました。

レポート山積み・玉突き状態がようやく緩和して、何とか次の新月より前に纏めることが出来ました。

いつもお待たせするばかりで申し訳ございません。

今回は、夏至の後直ぐ東京出張があり、他社さんのライブに出演したりして時間が取られましたが、八ヶ岳に戻ってきてからはさくさくと録音起こしが進んで、玉突き状態解消となりました。

今後も、東京出張が定期的にあるため、このくらいのペースは続くかなと思います。

取りあえずは、ワーク直後のダイジェストライブをご覧頂けたら、ワークの中で一番大事なことはお知らせできるので、ぜひお見逃しなくお願い致します。


さて、夏至越え後、皆さんの身辺や心の内に変化はありましたでしょうか?

実際あっても、自覚なく流れている人が殆どなので、改めて今回のワークでお導きからいただいた、内なる意欲ややる気が高まる光によって、新しい取り組みが始まっているといいなと思います。

で、大事なのは、そのような閃きや高まりは、時間と共に薄れていくのが地上の常ですから、気持ちがある内に直ぐに何かを始めましょう。

「何か」が思いつかないなら、何でも良いので気になること、興味が湧くこと、取りあえずやってみようかと思えることを、すぐにやりましょう。

行動を起こすことに意識を置きすぎず、とにかく留まらないこと。

体と共に、とにかく動いていれば、行くべきところへ導かれて行くはずです。

ちゃんとした目標が浮かばないからといって、じっとしているのが一番ダメ~~。

皆さん、しっかり進みましょうね!

合掌。


皆さんが動いたこと、行動に移したこと、取りあえず何か始めたことなど、ぜひ聞かせて下さい。

皆んなでシェアすると互いに励みになりますので、ライブの時にご紹介したいと思います。

感想フォームで教えて下さい。


■感想フォーム

https://pro.form-mailer.jp/fms/f1026577123107



bottom of page