サイキックコヒーレント2019
3月7日新月
レポート<一部>

​2019年3月11日 寺尾夫美子

テーマ:「光を示す導き手と繋がる」

遠隔ヒーリング

 

 

今回は次の春分に向けて、導き手達から浄化を進めるとのことでしたので、いつもより時間を取って行いました。

2時40分から、通常は行わないお一人ずつのエネルギーチェックを行ってから始めました。

 

エネルギーを整え始めると、上空に光の渦が出現しました。

台風の目の様な渦巻き状に、光が舞いながら次元差の層に穴が開いて行くように見えました。

そこから遠心分離機で跳ね飛ばされるみたいに、光が降り注がれました。

 

これは単に「ほんわかとヒーリング」みたいなことではなく、まるで嵐が吹き荒ぶかのような強さです。

日中の遠隔なので、この時間に行っていることを知っている人やオンタイムで待っている人など少ないだろうと思いますが、これだけ強烈だと急に寒気が走るみたいな、全身ブルブルッとなるような、突然の感覚に驚いた方があるのではと思います。

 

これはエネルギーの滞りを浄化し、通りを良くしている状態です。

 

しばらく突風が吹くみたいな大量のエネルギーが送り込まれると、今度は静かになり、細胞の隅々までじわじわとお掃除が始まりました。

例によって、皆さんから溜まった邪気が出て来ます。

 

今回の邪気の傾向は、記憶の残骸のようでした。

 

覚えておかなくても良いこと、気に留めなくても良かったこと、そもそも考えなくても良いことなど、不要な記憶のエネルギーが溜まっていて、新しい閃きを鈍らせる原因となっていました。

導き手達は、どんどん光を送り、皆さんから吐き出される終わったエネルギーを清めて行きました。

 

何故か昔のことを思い出したとか、どうでも良いことなのに頭に浮かんで来た~などの体験があった方は、「それが出て行くときだったために気がついた」程度のことですから、それ自体もさっさと忘れましょう。

そして、このような邪気を新たに溜めない工夫をして進んで下さいね。

 

次元の壁に穴を空けて、高次元の光をもたらしてくれたのは、お馴染みの龍神様でした。

白っぽい光に、鱗が七色に艶めいていてとても綺麗でした。

はやり瀬織津姫だと思います。

 

3時15分まで行いました。

​・・・・

一部公開はここまで。

参加された方にすでにお送りした、この回のテーマのパスワードでレポート全文をお読みいただけます。

>​お問い合わせ

合流参加について

これまで2019マラソンサイキックコヒーレントの合流は4月からとしていましたが、3月から合流可能とする変更を行います。

またフルマラソンの合流を変更し、サイキックコヒーレント 、フルフィルフローともに3月春分からの合流とします。

近日中に詳細を公開します。