がんばってくれている体に感謝しようね、みたいな気持ちに至ることができました。

サイキックコーヒーレントの夜は、無性に眠る決意と意思が強くなってて、ちょっと意識が戻っても絶対起きない、スマホの時計には手を出すまいぐらいの勢いで朝まで眠りにしがみつきました。月曜日はとても忙しくて、しかも夜に渡っていろいろあって、なかなか寝付けませんでしたろ。寝不足で迎えた火曜日でしたが、午前中ヨガをしながら(じつは先生を変えました)フルフィルフローを受けたら、全然寝不足感がなくなっていて、とても気持ちよくて、そのあともしっかり働いて、夜寝たのですが、なぜか一時前ごろにメールチェックをしたら思考を刺激する内容で、それからすっかり眠れなくなってしまいました。明け方までいろいろ思う中で、昔ながらの、朝から仕事どうしようといった不安もたくさん湧いてきたけれど、でも大丈夫、これは、不真面目で眠れないのではなくて、どうしても乗り越えなければならないことのために、こうして夜中の静かな三時間を作戦を立てるために使っているのだから、ちゃんと、上の導き手の方(方々???)が、仕事もちゃんとできるようにしてくださるから、こうしてがんばってくれている体に感謝しようね、みたいな気持ちに至ることができました。そういえば、まんじりともせず過ごしている間に、左前側の頭皮の部分が、何やら、もそもそもそ、と動きました。果たして、明けて今日一日、テンションの高い一日でしたが、なんとかこなすことができました。これから何週間か、頭をフル活動さなければならないので、自分の体、とくに頭の部分に感謝です。