今回もまた就寝中に行われていたのですが、手からじわじわと暖かくなったのを覚えています。

皆さんこんにちは、5月5日ののサイキックコヒーレントの感想です。

今回もまた就寝中に行われていたのですが、手からじわじわと暖かくなったのを覚えています。夢で何かを見るわけでもなく、光や色も今回は見る事もなくスヤスヤと寝ていました。今回はあまりピンとこないスタートを切ったなあと思っておりました。

がしかし。

その日から今の今までにおいて、以前より自分の感情が露わになすぎ、むしろ少し感情のコントロールが出来ていない自分がいます。今まで見過ごせていた仲の良い同僚のルーズな態度がやけに腹ただしく思えたり、ある言動が侮辱されていると思えてならず、ついつい言葉にして伝えてしまったり。

さあ困った。

もちろん同僚もこの私に驚き、最後はお互い謝って和解はするのですが、自分の感情にヒヤヒヤする日々です。

つい最近旦那にもだいぶ感情をぶつけてしまいました。 最終的にちゃんと和解をしました。

内観する場を与えられているのだと思って内に内に意識を、、と思ってもやはり"その時"にはすでに掻き乱されていますので、内どころか怒りが外へ行ってしまいます。これぞ私の試練かと気付かされます。

ですが共通して言える事は、深い部分に根付いてしまっている恐怖や不安に最終的にたどり着くという事。

今まで見たくもない感じたくもないと思っていたところにずかずかと新たな自分が土足で入っているような感覚。瞑想をした時にしか出てこないあの恐怖や不安の感覚を、今では日々の生活のところどころで感じずにはいられない。

沢山の試練を与えられていると実感していると共に、まだなにもかもが始まったばかりなのだなあと改めて気づきました。

あらま、ついに勇気を振り絞って扉を開けちゃったのはよいがどうしましょう、という複雑な心境に至る今日この頃です。

時間をかけて共に自分自身と向き合い、そして共に皆さまと歩んでゆけたら良いなと思っております。

どうぞ宜しくお願いします。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア