別次元からポトン、、と降りて戻ってきたかのような感覚でまどろみ状態から目が覚めました。時計を見たら10時25分です。

2017年夏至のサイキックコヒーレントに参加できたこと、本当に恵まれた素晴らしい機会を受け取ることができて幸せです。有り難うございました。

自宅で仕事をしているメリットを最大限に生かして、当日は13時24分きっちりに瞑想しました。夜は9時45分に間に合うように準備しました。一度しかない2017年の夏至。それも特別大切な今回の夏至です。他の何よりも優先しました。

午後瞑想したときは目を閉じた瞬間に目の前に突然、真っ暗で広大な深い空間が見えて少し恐かったです。身体がふわっと浮いて吸い込まれそうな感覚がありました。これはほんの短い間の体験でした。

問題は夜ですが、瞑想するか就寝するか迷い、雑念がはいりそうなので就寝することに決めたのですが、9時45分なんて早い時間に寝る習慣がないので困ったなと思っていました。

そうすると不思議なことが、ほんとうに不思議なことが起こりました。

6時半頃になって、突然眠気がおそってきたのです。それも誰かに催眠術をかけられているような、とても気持ちの良い眠気でした。食事中もそれが続き、ずっと催眠術にかかっているようなとろとろと良い気分の眠気が続きました。

お風呂に入るとさらに眠気が増して、早く布団に入りたい気分です。時間は9時20分頃でした。9時30分になって布団にはいり就寝しました、、のですが、もともと敏感なタイプなので高波動が自分の上を通り過ぎると何が起こるのか考え始めて、心臓がドキドキ。破けそうなくらいです。それでも雑念を追い払いながら静かに深呼吸を始めました。起きているような寝ているような状態。

ワークの間、想像した恐ろしいことは何も起こらなかったのですが、突然ハッ!っと目が覚めたのです。それはどこか別次元からポトン、、と降りて戻ってきたかのような感覚でまどろみ状態から目が覚めました。時計を見たら10時25分です。

その後も気持ちの良い眠気状態が続いていましたら、また突然、こんどは金縛りにあいました。ついに来たか!と恐くて夫美子さんの顔を思い浮かべて助けを求めました。金縛りには長い間あっていなかったので本当に恐かったです。

その後もいい気分の眠気が続き、次に目が覚めた12時頃にはいつもの状態に戻っていました。つまりごく普通の眠気です。何ともいえない気持ちの良いまどろみからすっかり、元の自分に戻ったような感じです。表現が難しいのですが、ああ今日も疲れた眠たいといったいつもの眠気です。催眠術が溶けたみたい。

私のマラソンワークの第一回目はこんな感じでした。

この次はもっと集中、瞑想状態に入れるようにがんばりたいと思います。

今回はこの素晴らしい機会に感謝いたします。

ありがとうございました。

最新記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Grey YouTube Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
© 2019 Copyright FUMALHUT All rights reserved.